2019年11月17日日曜日

八島湿原

少し前ですが11月9日八島湿原から物見岩まで登ってみました。
八島湿原の木道は何度も歩いていますが、物見岩に行ったのは初めてです。
車山まで行くつもりでしたが、予想より時間がかかってしまい
戻る時間が遅くなりそうだったので断念しました。
紅葉は終わっていましたが、いい天気でビーナスラインからの
景色も素晴らしく気持ちのいい時間を過ごせて良かったです。
来年はもっと早い時期に車山まで行ってみたいと思います。

八島湿原 2019.11/09

八島湿原の木道 2019.11/09
物見岩 2019.11/09
物見岩から車山 2019.11/09
物見岩付近の標識 2019.11/09
右上 車山の気象レーダー観測所 2019.11/09


木道北側から 2019.11/09
木道北西側から 2019.11/09
木道南側にあるテーブルから 2019.11/09









2019年7月7日日曜日

リフレッシュ

今年も半分終わってしまいました。早いものです。
7月3日・4日は3年ぶりに東京に行ってきました。
ある用事があって行ったのですが、せっかくなので早めに行って
東京都美術館の「クリムト展 ウィーンと日本1900」と
国立新美術館の「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」を
見ました。
クリムト展は平日なのにかなり混んでいましたが、
両方ともじっくり見ることができました。
関連する両方の展覧会を見られてとても良かったです。
もう1日居て見たい展覧会があったのですが、
さすがに平日に3連休というわけにはいかず帰りました。
とても充実した2日間を過ごしリフレッシュできました。


東京都美術館 2019.7/3





2019年5月6日月曜日

開田高原 九蔵峠 5月5日

久々に開田高原に行ってみました。
観光客はいましたが特別混んでいる感じではなかったです。

九蔵峠から 2019.5/5

剣ヶ峰 2019.5/5


箕輪ダム(もみじ湖)5月3日

前回の投稿から随分と日がたってしまいました。
ゴールデンウィークでもダムならばそんなに人もいないだろうと思い
まだ行ったことのなかった箕輪ダムに行ってみました。
ダムの下には、いくつも広場があり駐車場に何台も車が見えましたが
やはりダムには人がほとんどいませんでした。
ダム湖の名は「もみじ湖」で箕輪町のHPによると湖畔に1万本の紅葉が
植えられているとのことです。
山桜が見頃で紅葉の若葉も美しかったですが
やはり紅葉シーズンにもう一度行ってみたいと思いました。

箕輪ダム 2019.5/3

箕輪ダム(上流側から) 2019.5/3

もみじ湖(上流側から) 2019.5/3

上流(諏訪方面)の道沿いの紅葉 2019.5/3

ダム近くの山桜 2019.5/3





2018年12月9日日曜日

妙に暖かな12月

たまっていた仕事を土曜日中に片付けて
日曜日はゆっくりと自宅で過ごし、いつもより早めに寝て
スッキリと月曜日の朝を迎えたいなどと思っておりましたが
なかなかそうは行きませんでした。
確か先週も同じパターンだったような気が...
仕事はためないようにしたいものです。


部屋の窓から 2018.12/9 撮影



2018年11月18日日曜日

晩秋


11月も半ばを過ぎ見頃ということでは紅葉も終わった感じです。
今年は昨年と違い紅葉は美しかったように思います。
ただ、その美しさを思うように撮すことができませんでした。
写真を始める前は簡単そうに思えたのですが
普通に撮ることすら難しいもんだなとつくづく感じました。

松本市薄川緑地から 2018.11/15

薄川の桜の葉っぱ

薄川土手のコスモス

2018年11月16日金曜日

中央構造線


先日行った美和湖(美和ダム)湖畔の中央構造線公園に溝口露頭という
中央構造線が見られるところがあります。
そこから南の方の山に有名なパワースポットの「分杭峠」が見え
断層が続いているのがわかります。
分杭峠は一度行ったことがありますが私は鈍感なのか何も感じませんでした。
ただ一緒に行った父は体の調子が良くなったとのとこなので
やはり何らかのパワーがあるのかもしれません。

中央構造線 溝口露頭 2018.11/10

地層の境目
南方面の景色

上の写真のアップ 凹んでいるところが分杭峠